40代50代婚活 成功しやすいメール!失敗しない方法

婚活サイトのメール

本とボールペン学習イメージの画像

 

40代50代婚活サイトで結婚相手や恋人を探してる人へ

 

どんなメールをしていますか。

 

うまく出会いにつながるメールしてますか。(好印象をもたれるメール)

 

失敗してしまうメールだと、(好印象をもたれなかったメール)

 

メールを出しても返事が来ない、はじめだけで途中からぱったり〜なんてことにもなりかねません。

 

そんな理由を書いてみました。

 

 

婚活サイトのメールの印象

 

婚活サイトでメール交換をする時には、ちょっとしたコツがあります。

 

婚活サイトでの出会いは、

 

普通の出会いとは違い、相手の人がどんな人なのかわからない。

 

プロフィールがだけが情報源になります。

 

        

婚活サイトのプロフィール効果的な書き方とは?


メールが来るのは嬉しいものですが、

 

メールをもらった時に、

 

返信したいメールと返信したくないメールに分かれますよね。

 

なんとなくだけど直観で判断したりしませんか。

 

返信したくなるメール

 

返信しようと思うメールは「この人はどんな人だろう〜」、「なんか気になるけど・・」、興味がわいてワクワクした感じがしませんか。

 

 

返信したくないメール

 

返信したくないなと思う時は、

 

「不信感を感じる」メールだったり、

 

「なんだこれ?」とか「疲れる〜」とかなったりします。

 

※こういうメールは悪意もなく、真剣に交際相手を探してメールしてる場合でもよくあるケースです。

最初にメールを送る時、

手紙を書いてる写真

 

何ごとも最初が肝心と良く言いますが、メールの場合もそうだと思います。

 

最初のメールがお相手への初アプローチになります。

 

お互い見ず知らずの人でので、
せっかく良い出会いを求めてメールするのですから、効果的なアプローチにしましょう。

 

安心感があり、返信しやすいメールがベストです。

 

 

メールを送る理由を書きましょう

 

「誠実なお付き合いを求めて登録してみました。

 

旅行が好きと書いてありましたので興味をもちました。

 

良かったらメールからいろんなお話ししませんか。」
など、その人を選んだ理由を書きましょう。

 

 

 

次に続くメールにする

 

「旅行はどこが好きですか。お勧めとかあったら教えてください。」

 

「読書がが好きなのですね。どんな本読まれてますか。」

 

 

返事が書きやすい質問形式にしてみませんか。

メール交換をする時に注意

 

メールが続かない・・・

 

途中でメールが途切れてしまうことも、
残念ながら婚活サイトではよくあるケースです。

 

続くメール、

 

メール交換から出会いへステップするためにも会いたくなるメール!お互いに楽しいメールを心掛けましょう。

 

 

 

自分の話しばかり書かない

 

「今日は会議ばかりでとても疲れました。」

 

「今日は〇〇レストランで食事しました。とても美味しかった」

 

で、終わってしまったら(会議大変でしたね。)(美味しいもの〜それは良かったですね)

 

となりますが、で? となってしまう可能性もありますよね

 

 

思いやりのある言葉、気遣いのある言葉は嬉しい。

 

「今日はどんな風に過ごしていましたか」

 

「寒くなったので風邪をひかないように気を付けてくださいね。」

 

「お疲れ様でした。ゆっくり眠って下さいね。」

 

 

気遣いや思いやりは嬉しものです。

 

やり取りの中で、信頼関係が生まれたり、

この人は自分のこと思ってくれる人なんだな、優しい人なんだなと感じてもらえれば、

 

会ってみたいな。

 

と、交際に発展しませんか。

趣味の話しは交際につながりやすい

さわやかな食事の写真

 

 

話題づくりってなかなか難しいものですが、

 

趣味の話しで盛り上がった人はカップル率が高いそうですよ。

 

 

プロフィールを見て、同じ趣味や、興味のある趣味が書いてあったらぜひ話題にしてみてください。

 

「わたしも○○が大好きなんです。その中でもとくに何が好きですか?」

 

 「○○に興味があるんです。私には難しいでしょうか?」など

 

 

まずは、楽しいメールで交際へのきっかけづくりが出来たら良いですね。

気になることはどうする?

 

楽しくメールしてても、会ったことがない分、気になる事って意外といろいろありますよね。

 

婚姻歴のことや、仕事のこと、家族のこと・・・・

 

気になるけど、なんだか聞きにくいも含めて。

 

 

お互いどんな人だろう?
詮索しながらのメール交換です。

 

 

実際会う前までには聞く姿勢も大切

 

 

気になる事」は、会う前にきちんと聞いてみた方が良いと思います。

 

受け答え方で相手の人柄もわかりますし、会ってから思ってたこととは違ったというほうがよっぽどストレスになると思います。

 

相手からの質問にも、話せる範囲でしっかり答えましょう。
教えることに不安があれば、不安な理由を伝えれば良いことです。

 

メール交換のやりとりをするなかで、しっかりと相手が見えてきますし、自分のこともみてもらえますよね。

まとめ

パソコンをつかむ手の画像

 

メールでの成功させる一番大切なことは、

 

実生活と同じく相手に対するマナーや思いやりでしょうか。

 

気が合う人とのメール交換はとても楽しいものです。

 

  • 信頼できる
  • 思いやりがある
  • 一緒に楽しめそう

 

そんな人同士のメール交換は有意義で、交際に発展する可能性は大きいですよね。

 

 

 

 

※余談ですが、思いがあってもきちんと言葉にして書かないと相手には伝わりません。

 

とくに男性は、文章が短かく「伝えたいこと」が伝わらなくて誤解されてしまう場合もあるようです。

 

メールをもらった相手が「なにそれ?よく意味がわからない〜」・・・不信感をもってしまったり、

 

「この人わかってくれそうもない」、「楽しくない」、「疲れそう」、「やってられないな」 ムリムリ・・・

 

とかになってしまわないように、誤解もされないように、失敗しないように上手に自分をアピールしたいものですね。

 

 

素敵な人に出会えますように☆彡

 

 

 

↓40代50代〜会員数が多くて安心なおすすめ婚活サイトです。

 

ユーブライド

 

マッチ・ドットコム