40代50代 婚活サイトのプロフィール成功する書き方!

婚活サイトの特徴

花の画像

 

婚活サイトは、料金が手頃で、家に居ながら婚活が出来るのでたくさんの人が登録、利用をしています。

 

 

出会いのチャンスは非常に多いのが婚活サイトです。

 

でも、「良い人がいる」と思っても、お相手にもOKをしてもらわないと交際には進みません。

 

それに、せっかくですから、たくさんの人に申し込みをされたいですよね。

 

プロフィールの書き方ひとつでもで出会いのチャンスは変わってきますよ!

 

 

婚活サイトではプロフィールが重要

 

婚活サイトでは、顔と顔と合わせる普通のの出会いとは違って、

ますは、メールでから出会いですよね。

 

どんな人かさっぱりわからない・・。

 

写真があったとしても情報がとても少ないです。

 

 

なので、婚活サイトで真剣に結婚相手や恋人を探そうとしてる人にとって、

 

プロフィール作成はとても重要になってきます。

 

自分が、良い相手はいるかな〜と、探す時もまずは相手のプロフィールを見ませんか。

 

 

まだ見ぬ相手にも、プロフィールの情報があなたのすべてになります。

 

良くも悪くも、どんな人もまずは、プロフィールだけで判断されてしまうという訳ですよね・・・・

成功するプロフィール

プロフィールで判断されてしまうということは?

 

プロフィールの書き方だけでも、印象もがらりと変わりますし、
出会えるチャンスも大きく変わります。

 

どんなプロフィールが大切か?

 

第一印象が文字だけですよね。

 

最初はプロフィールだけで判断されてしまう婚活サイトでは、

 

「この人と会ってみたいなぁ〜」というイメージが出来るプロフィールづくりが大切です。

 

効果的なプロフィールつくり

 

誠実なプロフィール、信用されるプロフィールにしましょう。

 

婚活サイトでは、不信感は最大の敵です。

なんか怪しいとか思われてしまったらおしまいです<(_ _)>

 

 

サイトでのプロフィール記入項目

 

※基本的な項目はきちんと記入する。

 

プロフィールには、年齢・居住地、学歴、身長、体重、血液型、自己紹介、仕事や収入、ライフスタイル、
結婚観、お相手の希望など、・・・・

 

たくさん書く欄がありますが、書ける範囲できちんと記入している方が好印象です。

 

丁寧に書いてあると、真剣な態度で婚活してると思われます。

 

 

 

※基本情報、身長や体重、年収、学歴、結婚歴などは、嘘はつかないようにしましょう。

 

(後から嘘がばれると信用が取り戻せなくなってしまいますので正確に書きましょう。)

 

 

 

趣味の欄は大切です。

 

どんな人なのか、人柄がかわかりやすいのが趣味です。

 

趣味の覧に何かしら関心や共通点があると人は興味を持ちやすいですよね。

知ってる趣味だとなんだかちょっとお話ししてみたくなりませんか。

 

40代50代で婚活してる人は、これから一緒にいろいろ楽しみたいと思ってる人が多いのも特徴です。

 

お付き合いする上でも相手が「どんな趣味があるのかは気になるところです。」

 

 

婚活サイトで、うまくいった人の多くは、
最初の頃は、趣味の話しでメールが盛り上がったという話しも良く聞きますよ。

 

スポーツや食べ歩きや旅行などは、人気がある趣味みたいですよ。

趣味を考えるイラスト

 

 

 

※趣味を書くときの注意

 

せっかく良い趣味を持っていても、あまりマニアックなことは書くのは避けたいものです。

 

理由は、「自分だけ楽しむのかな」と思われてたり、「ついていけないかも」と思われてしまう可能性の無きにしも非ず。

 

(そんなつもりはなくても、イメージとして持たれてしまった場合。)

 

 

また、良い趣味でも「お金がかかる人」と相手にかってに思われるのも困りますね。

 

自分で好きなことでも誤解をもたれないようにしたり、
相手が不安になることは書かないでおくほうが無難だと思います。

自己アピールの欄

 

自分らしさを上手にアピール出来たら良いですよね。

 

それには、
自己アピールの欄は、書きたいことを書くのではなく相手からどんな風に判断されるか?

 

相手がそれを見たときにどう思うかを一番に考えてみませんか。

 

この人とお付き合いをしたら楽しそうとか幸せとか思ってもらえたら上手なアピールですよね。

 

 

花見をしている男女のるイラスト

 

 

 

自分の希望を書く場合

 

自分の希望もたくさんありますよね〜。

 

本音?で希望を書くのは少し注意が必要ですよね。

 

書き方もいろいろあると思います。

 

例えば、

 

 

「優しい人と一緒にドライブに行きたいです。」とかは良いですが、

 

「美人でスタイルが良い人と一緒にドライブへ行きたいです。」

 

では好印象をもたれない可能性が高いですよね。

 

 

以前もらったメールでなんですが、

 

「ほっともっと弁当にはもう飽きました。」
とプロフィールに書いてる人に出会いました。(メールを頂きました。)

 

気持ちはわからないではないですが、正直「何これ?」お母さん探してるの?って思いましたよ(笑)

 

 

「最近、いろいろ大変でやすらぎが欲しくなりました。」などの希望も、本当かもしれませんが、相手が不安になる書き方はしないほうがいいと思います。

 

「穏やかな人と一緒に過ごせたら楽しいと思って登録しました。」の方が良いイメージです。

 

プロフィールには、マイナスなイメージを持たれないようにすること、ネガティブなことは書かない方が良いと思います。

 

正直に書けば良いという話しではなさそうですね。

 

 

感じが良い例

 

「真面目しか取り柄はないかもしれませんが、誠実さは誰にも負けません。」

 

「仲良くなったら、一緒に手をつないで公園を散歩がしたいです。」

 

など、優しいイメージやさわやかなイメージを持たれるようにアピールしましょう。

 

一番良いのは、自分の性格で好きなところを、さりげなくアピールするのが良いのではないでしょうか。

 

ちょっと頑張り屋さんだったり、素直なとこだったり、お人好しだったり、・・・

 

きっといろいろあると思いますよ。

可愛い男女のイラスト

 

 

婚活サイトのプロフィールのまとめ

 

最後に「プロフィールにはたくさん書いた方が良いのかな?」ですが、

 

たくさん書けば、こんなことが合わないなと判断される場合もありますので、
全体的にシンプルで申し込みやすいプロフィールがベストだと思います。

 

 

プロフィールで人柄がわかりやすいと、安心してメール交換ができますよね。

 

あまり難しく考えないでイメージを大切にしてみてはどうでしょうか。

 

 

 

 

↓40代50代〜会員数が多くて安心なおすすめ婚活サイトです。

 

ユーブライド

 

マッチ・ドットコム